"La guerre du Pacifique a commencé en Indochine" (『太平洋戦争はインドシナから始まった」)という初めての単著が出版されました


2019年4月10日、初めての単著はフランスで出版されました。題名は La guerre du Pacifique a commencé en Indochine, 1940-1941 (『太平洋戦争はインドシナから始まったー1940〜1941年』)と。 2014年に書き上げた博士論文に基づき、20年間の研究の成果です。しかし、終焉ではありません。寧ろこの文献は大勢の読者に読まれ、研究の進歩に貢献できればと思います。また、英語と日本語への翻訳を目指したいと思っております。

#歴史 #日本史 #近現代史 #太平洋戦争 #インドシナ #仏印進駐 #日本語